題名
 朝の高層湿原
撮影地  檜枝岐村(会津駒ケ岳)
使用機材  Pentax6*7II 45mm E100VS
奥会津(南会津)の山々には、山頂付近の稜線が馬の背状となって、
高層湿原となっている所も多い。梅雨の雨で残雪が溶け、夏山が
始まる。辺り一面、多様な高山植物の宝庫となっている。